2006年8月1日(火曜日)

3週間ぶり・・・!

カテゴリー: - yuri @ 06時13分35秒

今日は、3週間ぶりの芝居のレッスンやった。

いつもの場所ではなく、引越しをしたばかりのMさんの家でやることになった。

11階建ての11階!
すごい見晴らしはいいし、広い部屋はさすがに綺麗に片付いてる。

Yちゃんと3人でレッスンが始まる。

最初は、何か久し振りでちょっとぎこちない感じ・・・。

ずっと座ったまま台詞を言ってたんだけど、途中から立って動きながら言うことになった。

これがまた大変(>_<)
どうしていいか分からないんよねぇ〜。

何となく、サービス精神旺盛の私にしてみたら、ただ突っ立ったまま台詞を言うだけでは駄目なんやないかと思って、ちょっと動いてみたりする・・・(笑)

そうすると、「さーちゃん、動きすぎ!」と言われるし。

普段どうして喋ってるかと考えると、確かにそんなに動いてるわけやないんよね。

如何に自然に行動しながら台詞を言うかってことが、どれだけ大変なのかホント勉強になる。

どんな時も、大変だとか、苦手だとか尻込みすることなく、楽しめるか・・・。

これが人前で何かを表現しようとする者にとっては、必要なこと!

色々話をしていると、「どれが本当のさーちゃんか分からない」ってMさんに言われるし・・・。

うーん!
自分でも、本当の自分っていうものが、ちゃんと分かってないんやろうなぁ。

でも、少なくとも昨年よりは、変わって来ていると自分でも感じるし、Mさんもそれは認めてくれてるからね。

それを早く見つけることが、私の課題だな(^_^)v

レッスンが終って、三軒茶屋のお店に向かった。

宮崎社長の知り合いのお店で、ポスターやチラシを持ってご挨拶!

そのお店には、ゆうせんが流れているので、リクエストをしようと言う事になり、電話をした。

待てども待てども【幸せの曲り角】が掛からない!

「もう一度掛けてみたら?」と言う事になり電話をしたら、「流しました」とか言われちゃって・・・。

いやいや、本人と社長がいるんですから(笑)
絶対流れてませんよ!

そこで社長の出番!
「流れてないんだけど・・・。」
でも、先方はちゃんと「真帆花ゆりさんの幸せの曲り角ですよね。流しましたが」
って言われて、最後には、「おたくのお名前はなんていうの?」って、名前をGETした(笑)

「今度掛からなかったら、ご指名で電話だよね」なんて言いながら待っていると、お店の電話が鳴った。

「ゆうせんの方から、宮崎さんへお電話です」
反対に、こちらがご指名されちゃったよ。

社長が話すものの、要領を得なかったらしく、「ゆり、替わって聞いて!」って私の出番。

どうも、管轄が替わっていたらしく、事情を聞いて一件落着!

リクエストしてから、1時間半ぐらい経って、ようやく【幸せの曲り角】が聞けた。

良かったぁ〜。

12時を回った頃、元タイガースのメンバーの方も顔を出されて、結局自宅へ帰ったのは2時・・・。

三軒茶屋から、自転車で夜中の道を急いで帰った私でした。

長い1日でした。


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

18 queries. 0.007 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ブログ カレンダー
2018年 1月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
月別過去日記