2006年9月11日(月曜日)

肩を・・・!

カテゴリー: - yuri @ 03時32分40秒

今日は、久し振りに電車に乗って、色々と動き回った。

東横線の都立大学駅から渋谷までの各駅停車・・・。

私は基本的には、窓際に立ってる事が多いんだけど、今日は荷物もあったし、
ちょうど1人分の座席が空いていたので座ることにした。

右側は男性、左側には若い女の子・・・。

女の子は居眠りをしていた。
右に左に揺れている。

よっぽど疲れてるんだろうなぁ。

私も経験があるけど、隣の人にぶつかるなぁ〜と思っても、
睡魔には勝てず、ウトウトしてしまう。

まだ、前後に揺れるには人に迷惑をかけないんだけどね・・・。

隣の人に当たった時は、一瞬目が覚めて「すみません」って答えるんやけど、また気が付いたら寝てしまってる・・・なんてことはよくある。

今日の彼女もそのパターン。

最初は、左隣の人によくぶつかってたけど、そのうち私の方に傾いて来た。

何度となくぶつかって・・・、イタッと思いながらも、疲れてるんだなぁ〜とそのままにしていた。

そのうち、もしかしたら肩を貸してあげた方がいいんじゃないかなぁ〜と思い始め・・・貸してあげました(笑)

まぁ、私が勝手に肩を貸しただけのことだから、到着した時は何事もなかったかのように彼女より先にスッと立って歩いていったけど。

渋谷駅までの短い2駅だけど、少しは休めたかなぁ〜(*^_^*)

でも、やはり相手が女の人だから出来ることで、たまに「おいおい!」ってゆう人はいるなぁ。

そうゆう時は、わざと身体を避けて相手を起こして気付かせるときもあるけど・・・。

最近、ステージで歌わせて貰っている都はるみさんの「夫婦坂」に
♪〜流れゆく人の世の 悲しみに泣いたら
  杖になってね 抱いてね 肩を貸してね 背負ってね・・・ 〜
という歌詞がある。

すごく好きなところ!

もちろん、生きていると色々あるから肩を貸して欲しい時もある。
でも、出来るなら、自分が誰かに肩を貸してあげられる人間でいたいなぁ。

弱い自分だけでなく、強さと優しさを兼ね添えた、そんな女性になりたいなぁ。

追伸:せんさん、おみつさん、コメントありがとうございます。
   お時間のある時、また応援に来て下さいね。
   またお会い出来る日を楽しみにしていま〜す(^_^)/~


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

16 queries. 0.007 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ブログ カレンダー
2018年 8月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
月別過去日記