2007年5月22日(火曜日)

赤羽でした・・・!

カテゴリー: - yuri @ 01時36分51秒

今日は、1年半振りに赤羽のお店で歌って来た。

ここは、生バンドなんやけど、ベース、ギター、ドラムの3人編成。

控え室に行くには、お店の人が着替えてる所を通らなきゃいけないので、
宮崎社長が通る時は、「男の人、通りま〜す」と声をかけなきゃいかんのよねぇ。

だから、はじめに私が入って、譜面の準備をしよったら、「赤ちょうちんの詩」のコンダクターの譜面がない(>_<)

今回は、編成が少ないということで、「幸せの曲り角」だけはMDのカラオケで歌ったんやけど、「赤ちょうちんの詩」もMDでもOKって言われたんやけど、まぁええか!と仕方なくカットして、他の曲のコーラスを増やすことにした。

久し振りなんで、大丈夫かなぁ〜とチョット不安もあったけど、
とりあえず1回目のステージが始まった。

ここは、2階から、ゴンドラに乗ってステージ横に降りて歌いはじめるんやけど、
1曲目のイントロがはじまって、それから一呼吸してから移動やったんで、歌い始めの時は、まだゴンドラの中やった。

まぁ、そんなご愛嬌もありながら、いつものように元気なステージを・・・と、客席も回りながら歌ったんやけど、「海峡わかれ雨」の時、何を思ったか、2コーラスと勘違いして、「〜もいちど あなた〜」と気持ち良く伸ばして歌っとったら、ハーフが始まっとった(≧∀≦)

いやぁ〜、自分でビックリした。
そうよね、コーラスを増やしとったんよね。

「〜港駅は 雨 雨〜」ってところが、早口言葉みたいになってしもた。

こんな事は初めてやった。
すみません。

何か疲れ過ぎとって、集中力に欠けてたなぁ〜。

2回目のステージは、無事に終ったけど、反省しなきゃいけないことは沢山あった。

次回、またお邪魔出来るなら、その時は、リベンジです。

頑張ろう(^_^)v


コメント

RSS feed for comments on this post.

  1. 昔、町内の盆踊り大会で覚えたばかりの新曲の振り付けで一生懸命にみんなと踊っていました
    ふと気がつくと自分だけ「炭坑節」の振り付けで踊っていたのです 一緒に踊っていた舞踊の先生がそのことを教えてくれたのですが大汗でした(笑)
    いろいろありますねえ

    Comment by しんじ — 2007年5月24日(木曜日) @ 10時48分11秒

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

16 queries. 0.007 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ブログ カレンダー
2018年 1月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
月別過去日記