2006年2月21日(火曜日)

フィギュアスケート始まりますね!

カテゴリー: - yuri @ 14時04分17秒

いよいよ、女性のフィギュアスケートが始まりますね。

今回のトリノオリンピック!
未だメダルが取れず、本当に勝負の世界は厳しいなぁ〜とつくづく感じます(>_< )

結果を求められるという事は、それはどんな事でも「期待」されてるからなわけで、それが大きければ大きいほど、プレッシャーはあるわけで・・・。

どれだけ、そのプレッシャーを跳ね除け、自分の納得のいくものを表現出来るか!
笑顔の花を咲かせて欲しいですね(*^_^*)

今日は、午後から芝居のレッスンでした。

女3人だけのお芝居【ヴァニティーズ】をやってるんやけど、
私の役は【メアリー】ってゆう女性!

私自身とは、似ているようで似ていない・・・。
頭だけで考えて台詞を言うと、「それは違う!」と怒られる(>_< )

「自分だったら、こうゆう時どうする?」
「うーん?」
「常に自分の言葉で言わないと、それは嘘でしかないし、相手にも伝わらないよ!」
「うーん?!」

ごもっともなわけで・・・。
でも、難しいわけで・・・。

↑なんか、『北の国から』の純君みたい(笑)

ある場面を具体的に説明されて、納得していざ台詞を言うと・・・。

あまりの素な私に、自分で笑いそうやった!
こうゆう時の私って確かにこんな感じやわ。

なるほど、ちょっと面白くなって来た。

歌を唄うことも、絶対そうだもんなぁ〜。
歌詞そのままの経験をしていなくても、
例えば「私やったらこうだな」とかそうゆう自分を表現しなければ、
聞いてる人には伝わらないと思うもんね。

台本には、書き込みがいっぱい!

まだまだ、【芝居進出】への道は遠いけど、
いい勉強です(^_^)v

今日は、1人早退をして来月イベントを行う予定の会場の下見に行って来ました。
場所はまだ秘密で〜す。

すっごい綺麗なとこやった。
ここで唄えるのって気持ちええやろなぁ〜と思っちゃった。

ここでは、色んなショーをやってるらしく、
今日は中国の楽器の【二胡】と【馬頭琴】を演奏されてました。

素敵な音色に、心が癒されました。

もう少ししたら、イベントの告知が出来ると思うので楽しみにしていて下さいね。

追伸:せんさん、みかんの木があるんですねぇ。
   それも、小鳥さん達の為に・・・。
   せんさんの優しさに小鳥さん達も喜んでいますよ!きっと!
   心温まるお話ありがとうござます。
   みかん、お買いになる時は、是非「愛媛みかん」を!←地元愛です(笑)

   ホオジローさん、いつもご報告ありがとうございます。
   そうなんですかぁ〜(>_< )   
   【幸せの曲り角】流れるんですね。
   嬉しいなぁ〜。
   荒川沖では、きちんと挨拶が出来ず申し訳ありませんでした。
   その時の、審査員の私を載せま〜す!
   
   
    
   

   tomyさん、思わず奥様に怒られてるところを想像して笑ってしまいました!
   確かに、お風呂の中で食べると、色んな残骸が残りますよね・・・。
   私も、みかんの皮などが張り付いてること、しょっちゅうです!
   私は怒られませんけどね(笑)


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

16 queries. 0.008 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ブログ カレンダー
2018年 10月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
月別過去日記