2007年9月17日(月曜日)

敬老の日・・・!

カテゴリー: - yuri @ 01時36分08秒

今日は、敬老の日やったんで、愛媛のばあちゃんに電話した。

先日の「さいさいきて屋」の時に、歌を聞きに来てくれて以来やったんで、
そのお礼もかねて・・・。

早くかけようと思っとったんやけど、夜8時くらいになってしもて、
まだ起きてるかな?と少し心配しながらかけた。

晩ご飯を食べて、一服しよる時みたいで、元気な声が聞けて嬉しかった。

いつもそうなんやけど、「ばあちゃん、小百合よ!」って言った後、「ばあちゃん、元気?」って聞く前に、「元気でやりよるか?」って先に聞かれる(笑)

「この前は、応援に来てくれてありがとね。」って言ったら、
「一番前のええ席で見せてもろて、嬉しかった!今でも思い出したら涙出てくるよ」って、ばあちゃん電話でも泣きよるやんかぁ〜!

ホント、愛媛の仕事で何度も帰っていても、もちろん、ばあちゃんの顔を見に会いには行くけど、真帆花ゆりとして歌を聞いて貰ったのって久し振りやったけんね。

ほやけん、私もばあちゃんに見て聞いてもろて、嬉しかったなぁ〜。

部屋に貼ってくれとるポスターに、「ご飯食べたか?風邪引いてないか?」とかいつも語りかけてくれてるばあちゃん。

いつも遠くから気遣ってくれてて、ありがとう。

写真の私やなくて、もっともっと、テレビとかに出られるようになって、
家でゆっくり応援して貰えるように、早くなりたいんやけどね・・・。

頑張るけん、じいちゃんの分も長生きしてねぇ〜(^_^)/

今度愛媛に帰るのは、11月。
また、会えるのを楽しみにしているよぉ。


コメント

RSS feed for comments on this post.

  1. ★お祖母さん写真に語りかけてるんですね。毎日想ってるんですよ。なんでやろ、雨も降ってないのに瞼に水が…。
    【敬老の日に因んで一言】歌謡ショー等でMCがつかみに、周りを見渡して、「今日のお客さんは見事にじいさんばあさんばかりだ」と言うじゃない↑。自分は老人になったらそういうの嫌だな。自分の婆ちゃんに言われたかないな。まぁ、なってみないと分からないけど。
    演歌のお客さんはお年よりがメインだし、演歌が分かる歳はお年よりですよ。客いじりのつもりだけどドク気で笑えない。無理にうけようとしなくても、笑うときは自然に笑うんです。
    あと、「73歳ですか? 若いですねえ!どう見ても72歳だ!!」っていうの二番煎じ。小学生でもウケないな。

    Comment by 京城ゆめじ — 2007年9月18日(火曜日) @ 13時38分20秒

  2. 京城さん、MCってホント難しいですよ。
    私達、歌い手も、ただ歌を歌っていればいいわけやないんで、お喋りも上手くないといけないんですよねぇ。
    吉本新喜劇で大きくなった私は、どうしても笑いを取りたくなってしまうけど・・・難しいですよ!!!
    まぁ、たまに、自分で言って自分で笑う時ありますけどね。1人ノリ突っ込みです。

    Comment by 真帆花ゆりです♪ — 2007年9月20日(木曜日) @ 03時02分17秒

  3. ★吉本新喜劇のは反復というテクニックで古典ですが無くてはならないものですね。
    ゆりさんも自分でしゃべらなければならないんですか。寄席では客いじりをして客のテンションをあげることをよくやります。ゆりさんのファンだけならやりやすいでしょうが、アウェーの場合もありますから大変ですね。他人の不幸は笑いやすいらしいですから自虐ネタはどうでしょう。小学校時代の思い出ばなしもなつかしさから笑いやすいそうです。でも人は笑うときは笑うんで大丈夫です。美人には要らない努力です。

    Comment by 京城ゆめじ — 2007年9月20日(木曜日) @ 10時40分34秒

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

16 queries. 0.010 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ブログ カレンダー
2018年 1月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
月別過去日記