2006年3月6日(月曜日)

歌声!

カテゴリー: - yuri @ 02時00分12秒

今日、久し振りに昔のビデオテープを引っ張り出し、
何を録画してたのかなぁ〜と、色々見直してみた。

私は基本的に、「テレビっ子」で、テレビが無いと、
生きて行けないかもしれない・・・。

でも、それはね、確かにドラマや歌番組やそのものを見るのが好きなんやけど、
16歳で上京してきて、何しろ独り暮らしが怖かった・・・(>_< )

何か音がしていないと・・・。
それも、ラジオやCDとかの音楽だけでは駄目なんよねぇ。

極端に言うと、テレビで何かが動いてるというのが必要なわけよ。

見た目はどうゆう風に思われてるか分からんけど、
結構淋しがり屋なんよねぇ(^_^;)

で、もう一度じっくりと見直してしまったのが、
昨年のクリスマスの頃に放送された「小田和正さん」のコンサートやった。

確か、毎年やってると思うけど。

「小田和正さん」も大好きな歌い手さんの1人なんやけど、
小田さんの歌声ってホントすっごい綺麗な声やなぁ〜。

そして、昔から全然変わらん・・・。

これって、メチャクチャ大変なことやと思う。

もちろん、歌い手さんで言っても大先輩なわけやけど、
あの、高い透き通る声が何で出るんやろ?って、
不思議やもんねぇ。

これが本物の【天性の声】やなぁ。

まだ一度も生の「小田和正さん」のステージを見たこと、
聞いたことがないんやけど、機会があったら是非足を運びたいなぁ。

【言葉にできない】という曲。

ほんと、名曲だよなぁ。

♪〜あなたに会えて ほんとによかった
  うれしくて うれしくて 言葉に出来ない〜♪

あっ、そう言えばこの前、吉野姉妹のお姉ちゃんの方と、色んな話をしよる時に、
歌の話になって、私も彼女も小さい頃から「歌」というものが身近なもので、
自分らの人生の中で、切っても切り離せないもので・・・。

「もしさぁ〜、たとえ1日でも、歌ったら駄目って言われたら生きていけん」って、彼女が言ったんよね。

私は、「えっ1日やろ〜!」って答えたんやけど、
「鼻歌も駄目なんですよ」って言われて
「それは絶対生きていけんわ!」って即効、答えた(笑)

だって、無意識のうちに何か口ずさんどるよ、絶対!

昼間、金沢のファンの方から電話を貰って久し振りにお話をしたんやけど、
「ラジオや、テレビから流れてくるゆりさんの歌声に癒されました」って言ってくれた。

歌い手にとって、何よりも一番嬉しい言葉!

何年先も、同じ歌声で、
「小田和正さん」のような、澄んだ綺麗な優しい歌声が出せるように、
まだまだ勉強やなぁ〜。

よし、もう一度ビデオ見よ(^_^)b


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

16 queries. 0.007 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ブログ カレンダー
2018年 12月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別過去日記